お食事 花むしろ Hanamushiro

薩摩が誇る自慢の黒豚や地鶏、地の新鮮な野菜やそば粉などの食材をふんだんに使ったこだわりの料理を提供しております。大小の個室も準備しておりますので、観光のお客様はもちろん地元の慶事や法要などのあらゆるお集まりに最適です。

1階 テーブル席:60席
中2階 座敷:16席 / テーブル席:20席
2階 宴会座席:60席

車いす貸出あります

花むしろ

営業時間

11:00~19:00
※季節により変更させていただく場合がございます。

お問合せ

TEL:0995-28-2525
FAX:0995-28-2113

桜の精と若ざむらい むかしむかしある春の宵、伊佐地方にある大口村の山の中。剣の使い手で、詩も詠み笛も吹くという風流な若ざむらいが、道に迷い、山で夜を明かすことにした。しかし煌々と輝く月の光になかなか寝付けず、桜の木の下で竹の笛を奏でていた。すると突然、桜の花びらが風に舞ったかと思うと、その中から娘が現れた。娘は美しい音色を聞かせてくれた男へお礼がしたいと言い、家へ招いて、山の幸、海の幸、里の幸などの料理をごちそうした。男は一夜を楽しく過ごし、そしていつしか疲れて眠ってしまった。やがて目が覚めると若ざむらいは桜の花びらが一面に敷きつめられた花筵の上。娘も山のようなごちそうも、どこにも見あたらない。桜の精が一夜かぎりの美しい夢をみせてくれたのだった。以来、大口の桜が満開になる頃、桜の精は現れるという。桜の精と若ざむらい むかしむかしある春の宵、伊佐地方にある大口村の山の中。剣の使い手で、詩も詠み笛も吹くという風流な若ざむらいが、道に迷い、山で夜を明かすことにした。しかし煌々と輝く月の光になかなか寝付けず、桜の木の下で竹の笛を奏でていた。すると突然、桜の花びらが風に舞ったかと思うと、その中から娘が現れた。娘は美しい音色を聞かせてくれた男へお礼がしたいと言い、家へ招いて、山の幸、海の幸、里の幸などの料理をごちそうした。男は一夜を楽しく過ごし、そしていつしか疲れて眠ってしまった。やがて目が覚めると若ざむらいは桜の花びらが一面に敷きつめられた花筵の上。娘も山のようなごちそうも、どこにも見あたらない。桜の精が一夜かぎりの美しい夢をみせてくれたのだった。以来、大口の桜が満開になる頃、桜の精は現れるという。 桜の精と若ざむらい 版画

お品書き

※価格は全て税抜きです。

  • 黒豚重
    単品  850円
    セット 1,000円

    [増元黒豚]を旨味と香ばしさが出るように特製甘辛ダレで仕上げました。

  • そばじゅい
    単品  700円
    セット 950円 当店手作りの福おかべ(豆腐)付

    北薩地方の郷土料理。どこか懐かしいそしてほっこり温まるやさしい味に仕上げました。

  • 鯉定食
    1,250円

    鯉の味噌汁(鯉こく)鯉の刺身(鯉あらい)を含む鯉料理を余すことなく定食にしました。

  • 天花(てんばな)
    950円

    天ぷら+麺(うどんorそば)+小鉢と男女問わず人気がありボリュームもある逸品です。

  • 黒豚カツ定食
    1,300円

    鹿児島黒豚の本来の味(脂身の甘さ)をそのまま味わえます。

  • 黒豚カツ丼
    単品  900円
    セット 1,200円 サラダ、茶碗蒸し、デザート付

    鹿児島黒豚を鹿児島産の卵でとじた鹿児島を味わえる逸品です。

  • 黒豚カツカレー
    980円

    ジューシーな黒豚トンカツと濃厚なカレーが絶妙にマッチした定番の逸品です。

  • お子様ランチ
    850円

    おこさまの大好きなメニューを盛り合わせました。ジュースや「おもちゃ」も付いてます。

  • 黒豚しゃぶしゃぶ会席 <要予約>
    3,000円

    地元伊佐産の増元黒豚肉を使った贅沢なしゃぶしゃぶ会席です。脂が甘くさっぱりしているのが特徴です。しゃぶしゃぶの他に、野菜もりあわせ、小鉢がつきます。

花むしろのご予約はこちら!

0995-28-2525

団体さまメニューあります